フィンランド渡航記(2018.10)

 

デブレツェンを出た後は一路ブダペストへ戻り、買付けた品々の梱包作業を行いました。

翌日に出荷を行った後は空港へ向かい、フィンランドのヘルシンキへと向かいます。

 

 

ブダペストから2時間半ほどのフライトでヘルシンキへ到着です。

10月にヘルシンキを訪ねる事は何気に初めてとなります。

 

 

屋外マーケットではこの時期はキノコ類がとても充実していました。

 

 

今回は中央駅の近くのアパートメントに滞在をした為、駅前の写真ばかりでした。

中央駅の近くは何をするにも便利でしたが、車を停める事だけが難しく苦労しました。

 

 

こちらはハメーンリンナの街を訪ねた時の一枚。

 

 

白樺の木の葉が綺麗に紅葉していました。

 

 

今回も例に漏れずフィンランドでの写真が少なく(と言うかほぼ無く)申し訳ございません。

近々フィンランドだけに行き先を絞り、今まで行った事の無い土地を訪ねる計画も考えています。

その時はまた新しいフィンランドの日常の風景をお伝えさせてください。

それでは今回の旅はこの辺で失礼致します。

 

SIIGE