ヘルシンキ のんびりスポット

投稿日: 作成者: siige

 

ヘルシンキ市内で最近お気に入りのスポットをご紹介します。

と言ってもただの入り江です。穏やかな景色と空間しかありません。

割と地味な場所です。

 

場所はカンピ(Kamppi)の西、またはルオホラハティ(Ruoholahti)の北にある小さな入り江です。

周りは教会や墓地が並ぶのですが、自然に囲まれたとても美しい場所です。

 

 

カンピからは徒歩15分位、ルオホラハティからは徒歩10分くらいで入口に着きます。

森を抜けて歩いていくと、海が見えてきます。

 

 

散歩道も整備されており、鳥たちも家族で散歩しています。

 

 

奥に進むと、Venetsiaというカフェが見えて来ます。

(画像右の茶色い建物)

この建物を過ぎ、少し急勾配の坂(岩)を頑張って登ります。

 

 

坂と言うか岩を登ると、このスポットに辿り着きます。

ヘルシンキっ子たちも友人やパートナーたちと穏やかな時間を過ごしています。

 

夏の時期はたまにのんびりしに来ていますが、まず地元の人しかいません。

無になりたい時にオススメです。

 

 

夕暮れがとても美しく見えます。

もしも共感してくれる方がいらっしゃいましたら、是非一度歩いてみてください。

 

白夜の時期がオススメです。(5月末〜8月中旬)